ラーメンスープ・タレ繁盛レシピ  「ごはん・炒飯・丼」

小樽 きまり丼

小樽 きまり丼

◆地元小樽のソウルフード

我々和弘食品の本社は北海道小樽市の銭函という場所にあります。地元小樽は観光地としても有名で、つい海産物を思い浮かべがちですが、小樽グルメは意外にも庶民的で親しみやすいものばかり。小樽っ子が食べる有名ご当地グルメから、知る人ぞ知る小樽グルメを再現してみました。

小樽 きまり丼

知る人ぞ知る超マニアックなご当地グルメです。香ばしく焼いた豚肉が甘辛たれとよく合います。
半熟の黄色い目玉焼きが2個のっているのも嬉しいポイント! そっと黄身に箸を入れ、肉とごはんに絡めていただく至福の時間をお楽しみください。

作り方

① 厚めにカットしたブロックの豚肉をフライパンで焼き、十勝豚丼のたれお好み量で味付けします。
② 半熟たまごの目玉焼きを2つ作ります。
③ 丼にごはんをよそい、②の目玉焼き、①の豚肉を盛り付けます。
④ キムチとカイワレを盛り付けて完成です。

具材

豚肉、たまご2個、キムチ、カイワレ