オリジナルスープ・タレ開発

HOME >  オリジナルスープ・タレ開発
プライベートブランド PB開発のご案内 和弘食品だからできるコストダウン提案
自店で作るより安くなるケースも!

PBとは?

PBはプライベートブランドの略。独自に企画した商品を製品化し、販売する商品のことを言います。コンビニエンスストアやスーパー、デパートではすっかりおなじみとなりました。和弘食品ではラーメンスープ・たれを中心に各種調味料のPB商品製造に特化しており、あらゆるお客様のご要望にあう味づくりをサポートしております。

<PB商品例>
[製麺会社様向け]袋ラーメンの別添スープ、業務用ラーメンスープ
[コンビニ向け]弁当用のたれや調味料
[外食向け]和洋中問わずメニューに使用するたれやスープ
[各種加工業者向け]水産加工品、畜肉加工品に使用する
調味料やたれ etc

プライベートブランド(PB)でオリジナリティを追求!

食品業界はあらゆるジャンルがひしめきあっている状況です。キラリと光る個性を打ち出すため、PBを選ばれるお客様が増えています。PBによる味の追求を全力でサポートするため、和弘食品では担当者を設け、ご相談から商品開発、味調整、製品化までしっかりとサービスに努めます。

多様な充填形態にも柔軟に対応出来ます!

PB開発の流れ〈オーダーメイド〉

お問い合わせ

お電話(0120-62-0176 営業企画課)またはwebサイトのお問い合わせフォームから受付けておりますので、お気軽にご連絡ください。

ヒアリング・商談

和弘食品担当者がお客様の要望する商品(目標スペック、希望コスト、商品形態等)についてお伺いいたします。その際に、現在ご使用になられている「スープ・たれ」(KEYサンプル)をご提供頂けますと正確な商品化が可能となります。

オーダーメイド(PB)のたれ・調味料は200kgから、ガラスープは1tから承っております。

サンプル 試作~提出

KEYサンプルをもとに、サンプル試作(1週間程度)し、ご提示いたします。※商品内容・条件によって、提出日が異なります。

サンプル 味確認~改良

サンプルをご確認頂き、お客様との相談を繰り返しながら、ご要望に合った商品の完成を目指します。(改良品は1週間程度での提出が可能です)

PB商品決定 製造~出荷

お客様ご要望の商品を、ご希望の納期にお届け致します。(決定から納期は2週間が目安です)なお、必要に応じて製造工場で、初回製造立会いをして頂くことも可能です。※納期は商品内容・条件によって異なります。

お客様情報(KEYサンプル含)について、細心の注意を払い厳重にお取扱いさせて頂きます。(秘密保持契約の締結も可能です)


特徴

1tから対応こだわりのガラスープ

豚骨、鶏ガラ、白湯、清湯、魚介タイプ等々、お客様のご要望により、多彩な食材を使用したガラスープの生産が可能です。

手間の軽減

ベーシックな醤油・味噌・塩タイプからつけ麺、担々麺等の幅広いご要望にお応えいたします。

200kgから対応こだわりの素たれ

商品を委託することで、味の均一化が図れ、お客様の「たれ、スープ」作りの労力を軽減することができます。

味の統一化

衛生管理の行き届いた工場で、高品質な生産を行い、商品の品質安定とバラつきを無くします。

お問い合わせはこちら