ラーメンスープ・タレ繁盛レシピ  「つけ麺」

HOME > ラーメンスープ・タレ繁盛レシピ >   > 煮干と鶏の塩つけ麺

煮干と鶏の塩つけ麺

煮干と鶏の塩つけ麺

煮干と鶏の塩つけ麺

「焼きガラ炊き出し塩ラーメンスープ(AB-339)」で作る鶏塩つけ麺のレシピです。丸鶏と野菜を焙煎することで鶏特有のくさみが抜け、柔らかな旨みが残ります。焙煎した野菜の甘みに加え、藻塩を配合することで塩味のカドがとれ、まるみのある味わいになりました。最初はそのままでいただき、途中で煮干粉を加えることで味の変化を愉しみます。2度美味しいレシピです。※「焼きガラ炊き出し塩ラーメンスープ(AB-339)」は塩原料の約6割に藻塩を使用しています。

煮干と鶏の塩つけ麺

鶏ガラあっさりタイプの塩つけ麺。途中で煮干粉を加え、味の変化を付けることで飽きることなく最後までいただくことができます。

作り方

1.たっぷりのお湯で麺を茹でます。
2.焼きガラ炊き出し塩ラーメンスープ40mlを清湯ガラスープ200mlで割り丼に入れます。
3.茹で上がった麺を冷し、器に入れます。
4.具材を飾ります。煮干粉は別にトッピングするのがオススメです。

※清湯ガラスープは「チキンガラスープF(B-92)」の3倍希釈がおすすめです。
※細麺または平打ち麺と相性が良いです。

具材

・蒸し鶏 ・春菊 ・のり ・煮干粉 ・半熟卵