ラーメンスープ・タレ繁盛レシピ  「つけ麺」

HOME > ラーメンスープ・タレ繁盛レシピ >   > がごめ昆布のふわとろつけ麺

がごめ昆布のふわとろつけ麺

がごめ昆布のふわとろつけ麺

◆がごめ昆布とは?

がごめ昆布をご存知でしょうか? 主に北海道道南地方でとれるがごめ昆布は強い粘りが特長で、その主成分であるフコイダンは一般の昆布の2倍以上と言われています。

◆がごめ昆布のふわとろつけ麺

がごめ昆布を水に一晩つけておくと強力な粘りがでます。この『がごめ昆布水』を使い、麺と混ぜ合わせることでふわふわと泡立つのです。見た目はふわふわ、食感はとろ~り! この“ふわとろ”食感の麺は、鯛だしで作るつけ麺スープにくぐらせてお召し上がりください。

がごめ昆布のふわとろつけ麺

北海道産がごめ昆布で作る“ふわとろ”な食感が斬新! がごめ昆布の粘りが麺とよく絡み、ツルツルいただけます

作り方

1.がごめ昆布5~10gを適当な大きさにカットし、水100~200mlに入れて一晩置きます。
2.粘りとトロミのある『がごめ昆布水』ができます。
3.たっぷりのお湯で麺を茹で、冷水でしめます。
4.3に2の『がごめ昆布水』大さじ3~4程度加え、おはしでよく混ぜるとふんわりと泡立ちます。
5.鯛だし塩スープ20mlを冷水200mlで割り、別の器に入れます。
6.それぞれに具材を盛り付けて完成です。

具材

・鶏ハム ・海藻 ・ねぎ ・がごめ昆布