ラーメンスープ・タレ繁盛レシピ  「塩ラーメン」

HOME > ラーメンスープ・タレ繁盛レシピ >   /  > 鯛だしの冷たい塩ラーメン

鯛だしの冷たい塩ラーメン

鯛だしの冷たい塩ラーメン

◆鯛だしの冷たい塩ラーメン

鯛のアラをじっくり炊き出した「鯛だし塩スープ(AA-253)」は、素だれに油が入っていないので、夏向けの冷やしラーメン用スープとしてもご利用いただけます。アクセントに柚子皮を添えて、柑橘系のさっぱりした香りを加えると、うだる夏の暑さもふっとやわらぎます。冷たいスープでいただくラーメンは特に麺の味わいやコシが感じられますので、ぜひ自慢の細麺でお試しください。 日本ではおめでたい魚として昔から親しまれている鯛。高級魚としても有名で、メニューに鯛を取り入れることで華やかで上質な印象が生まれます。

鯛だしの冷たい塩ラーメン

刻んだ柚子皮の香りがさわやかな冷たい塩ラーメン。鯛だしの旨味あふれる澄んだスープはよく冷やすことで、麺の味わい・コシが一層引き立ちます。

作り方

1.たっぷりのお湯で麺を茹で、冷水でしめます。
2.鯛だし塩スープ40mlを冷水360mlで割り丼に丼に入れます。
3.1の麺を丼に入れます。
4.具材を飾ります。

*氷を浮かべると一層涼しげになります。2のスープを凍らせた氷を使えば、溶けてもスープが薄まりません。

具材

・ねぎ ・たまご ・水菜 ・かまぼこ ・柚子の皮