ラーメンスープ・タレ繁盛レシピ  「つけ麺」

広島つけ麺

広島つけ麺

◆広島つけ麺

広島を代表するご当地麺と言えば、広島つけ麺。唐辛子と白ごまがたっぷり入った「辛味たれ」をつけだれに入れていただきます。つけだれのベースは、めんつゆにお酢を入れたさっぱりした味わいなので、後味は意外とあっさり。「辛味たれ」をどれくらい入れるかが勝負の別れ道です。激辛好きには堪らないご当地麺!

広島つけ麺

広島つけ麺の最大の特長は「辛味たれ」とたっぷりの白ごま! 茹でたキャベツをたっぷり盛り付けた、激辛ご当地つけ麺です。

作り方

1.ごま油大さじ2に一味唐辛子、粉唐辛子を各大さじ1~お好み量加えて「辛味たれ」を作ります。
2.めんつゆ50mlを冷水200mlで割り、酢10mlを入れたつけだれを丼に入れます。
3.たっぷりのお湯で麺を茹で、冷水でしめて器に盛り付けます。
4.1の「辛味たれ」を2にお好み量入れ、白ごまをたっぷり加えてお召し上がりください。

具材

・チャーシュー ・キャベツ ・ねぎ ・きゅうり ・白ごま

使用した商品