ラーメンスープ・タレ繁盛レシピ  「そのほかの麺メニュー」

シンガポール・ラクサ

シンガポール・ラクサ

◆シンガポール・ラクサ

ラクサはシンガポールやマレーシアなど東南アジアを中心によく食べられている麺料理です。ココナッツミルクの甘味に香辛料のスパイス感があり、さらにエビや魚介類の風味があるのが特長です。 このレシピは「カオソーイスープ」をベースに、「北海道甘エビオイル」を加えることでエビの香りをプラス。ラクサの味わいに仕上げています。 辛さがもっとほしい場合は、唐辛子系パウダー(レッドペッパーやカイエンペッパー等)をお好みで加えてください。
シンガポール・ラクサ

東南アジアの麺料理・ラクサを再現しました。北海道甘エビオイルで香りを付与することで、ラクサのようなスープができます。

作り方

1.たっぷりのお湯で米麺を茹でます。
2.カオソーイスープ60g、北海道甘エビオイル10mlをお湯300mlで割り丼に入れます。
3.茹で上がった麺を入れ、具材を盛り付けます。
4.辛さがもっとほしい場合は、お好みで唐辛子系パウダー(レッドペッパーやカイエンペッパー等)を加えてください。

具材

・エビ ・厚揚げ ・かまぼこ ・ゆで卵 ・パクチー