業務用スープ・タレを活用した売れる開発-ラーメンスープ・タレ.com

HOME > 最新開発事例 > エビブームが止まらない!北海道甘エビオイル開発背景

最新開発事例

エビブームが止まらない!北海道甘エビオイル開発背景

2013年09月12日

とどまることを知らないエビブーム! 北海道甘エビオイル開発事例
 

[開発背景] エビブームはとどまるところを知りません!

とどまるところを知らない ”エビブーム”。

2012年頃から外食・食品業界で ”海老” 使った新商品が続々登場し、2013年もまだまだ話題となっています。
かつて「日本人は世界一のエビ大好き民族」と言われていた時代があったように、天ぷらやエビフライ、お寿司など、わたしたち日本人にとってなじみ深い食材でもあるため、”エビブーム”とは言いつつ、もともと好んで食べていたというベースがあることも事実です。

最近では、北海道札幌で爆発的な人気を博した「えびそば一幻」の海老味噌ラーメンをかわきりに、
全国でもエビを使ったラーメンが増え始めました。ハンバーガーショップでも限定のエビバーガーが登場したり、海老料理専門店なるものもオープンし何かと話題を集めています。
流行に敏感な若い女性の支持が高い点も ”エビブーム” を後押ししている理由のひとつのようです。

昨今の ”エビブーム” と、日本人の根底にある ”エビが好き” という気持ちが行きつくところはどこでしょう?
そう。ほかのエビメニューとの差別化です。

エビの産地や種類を厳選することによって生まれる『高付加価値・プレミアム感』。
これこそが2013年のエビブームのキーワードになるのではないでしょうか。

 

[新発売] こだわりの「北海道甘エビオイル」2013年・秋新発売!

北海道に本社がある強みを活かし、今回は北海道産にこだわった製品をご提案します。
美味しいだけではなく、さらなる付加価値がついたまさに “北海道ブランド” の新商品です。 

2013年秋・新商品 北海道甘エビオイル新発売!

このエビオイルは 北海道産100%の甘エビ頭 にこだわり、北海道の日本海側(主に余市や増毛)の甘エビの調達からスタートしました。原材料の選定からしっかり行っています。
新鮮で良質な原材料を確保できるのも、北海道に本社 を構える和弘食品ならでは!

きれいなオレンジ色のオイルに仕上がっていますが、着色料は一切使用していません
工場にある大きな 直火釜 で長時間コトコト炊き出しました。エビ本来の自然な色合いを大切にしています。  

北海道甘エビオイル こだわり三ヶ条※上の写真は工場ではなく、開発部の試作風景の写真を使っています。

 

[レシピ1] ラーメン屋さん向け メニュー ~甘エビオイルを入れるだけ!~

少量の使用で絶大な効果を発揮する北海道甘エビオイルは、1杯のラーメンにお好みで10~15cc(大さじ1程度)加えるだけで、手軽にエビ感のあるラーメンに仕上がります。香ばしい香りは塩や味噌系のスープに非常によくあいますので、まずは自店のラーメンに加えてお試しください。卓上に置いておくのもおもしろいですね。

ラーメンにかけるだけ!

濃厚海老味噌ラーメン北海道こってり海老味噌ラーメン北海道あっさり海老味噌ラーメンエビ風味海鮮ラーメン

つけ麺にも!

海老味噌つけ麺魚介と海老の濃厚味噌つけ麺エビ塩つけ麺

ラーメン屋さんのサイドメニュー&麺メニューに!

エビ塩焼きそば海老味噌まぜそば米麺 えび風味辛麺 えび風味

 

[レシピ2] 飲食店向け メニュー ~ラーメン以外の汎用性も抜群!~

ラーメン以外の料理を見回してみると、世界各国、海老を使った料理の多さに驚くはずです。
しかしながら、原価の関係でうまく“海老感”を打ち出せていないというお店さんもいらっしゃるのではないでしょうか。その打開策として使っていいただきたいのが北海道甘エビオイル。エビオイルを併用することで、具材としての海老を最小限に抑えつつ、しっかり海老味を引き出すことが可能です。

イタリア料理やスペイン料理に! 

濃厚海老のトマトパスタペペロンチーノ えび風味海老のアヒージョ

エビオイルを霧吹きに入れてシュシュッと香り付け!

海老のオーブン焼き湯気まで美味しいエビグラタン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中華料理に!

香ばしいエビのチリソース蝦粥(えびがゆ)